2013年

7月

16日

こどもの城

 

週末は久々に「こどもの城」へ。

子どもが産まれてからは初めてだけど、

実は学生の時に何度か遊びに行ったことがある。

あまり知られていないけど、

「こどもの城」はアニメーションなどのソフトがすごく充実していて、

夏休みなどに海外のアニメーションの上映会などが行われていた。

ノーマン・マクラレンやキャロライン・リーフ、

コ・ホードマンなど、今でこそDVDで見られるようになったものの、

当時はあまり見る機会もなかったので、友人と足繁く通った記憶が。

ワークショップも充実していて、今でも子どもたちを対象に

ソーマトロープやピンホールカメラをつくったりと、

私が大学の頃勉強した内容を体験できてうらやましい。

 

そんな「こどもの城」もあと2年後には閉館してしまうようで、残念。

子連れで地下鉄を乗り継ぐのは少し大変だけど、

近くに「クレヨンハウス」もあるし、

国連大学前広場では「Farmer’s Market」というマルシェが開かれていて

子連れでも充分楽しめる。

 

今回は屋上プールを期待して行ったんだけど、

残念ながらまだ準備中だったので

室内アスレチックやミニコンサートを満喫。

確かに建物や遊具は古いなぁと感じたけど、なくなると思うと名残惜しい。

ワークショップや遊具場など、何か違う形で引き継がれていくといいな。

岡本太郎の「こどもの樹」も見れなくなるのだろうか。