2014年

3月

02日

ぐりとぐら

 

銀座松屋で開催中の「ぐりとぐら」展へ。
大きな卵や毛糸の玉、海の地図など、嬉しい仕掛けもたくさん、

まるで絵本の中に入りこんだみたいで、大興奮の娘。

私は大好きな絵本の原画をたっぷり堪能できて大満足。

 

会場作りはデザイナーの小泉誠さん。

図録のアートディレクションは、セキユリヲさん。

宮崎駿さんとの対談や、制作秘話も載っていて、

興味深い内容だった。

 

子どもの頃何度も繰り返し読んでた「ぐりとぐら」

「そらいろのたね」「たからさがし」そして「いやいやえん」!

今、娘と一緒に追体験できるのは楽しく、そして懐かしい。

中川李枝子さんはすごいなぁ、と改めて思う。

長年保育士として子どもに向き合ってきたからこその視点と発想。

そして童心に返れる山脇百合子さんの絵も。