2014年

11月

24日

美術館へいこう

ミシェル・ゴンドリー展へ。

既に見に行った友人の「子連れで行く方が楽しいかも」という情報により、家族でいってみることに。

(友人はトークショーに行ったらしいけど、朝から並んで大変だったとか…。)

確かに、映画のセットの中に入り込める内容になっていて楽しい!娘も大喜び。

でも展示自体はちょっと物足りなかったかな…。

ワークショップは面白そうでした。


久々に行った現代美術館、

外に子供が遊べるような不思議な遊具?アート?を発見。子連れだとまた違う発見も。

いつもは地下鉄で行くのだけど、今回は東京駅からバスで。

久々に訪れた東京の東側、何だか窓からの景色も新鮮に感じてしまう。

そして木場公園の広さに驚いた。少しずつ紅葉していく様も美しい。


ところで、最近「清澄白河のカフェが熱い」という情報を美容室の雑誌で得たので、

美術館のあとは気になるカフェへ。

行ったのは、美術館からもほど近いヒキダシカフェ。

雰囲気もレトロで素敵!

珈琲もアップルパイも美味しくてお気に入りに。

定食メニューもあって、こんなカフェが家の近くにあったら…!

清澄白河は他にも本格的に珈琲にこだわってる店が多いようなので、

またゆっくり探索したい。


 

そして下はティム・バートン展。

こちらは見応えたっぷり!でも混んでたな〜。

映画「BIG EYES」は面白そう。楽しみ!