2018年

7月

18日

シルクスクリーンは夏色に

実験のように色をつくるのは楽しい。

刷って重ねて時をかけ。

2018年

7月

18日

フィンランド陶芸

フィンランド陶芸展へ。

講演会でアラビア社の黄金期やカイ・フランクの話などを聞けて興味深かった。

デンマークやスウェーデンでもいろんな陶器を見れて興奮したけど、

フィンランドにもまだ知らない作品がたくさんありそう。

そして日本にも通じるデザインもあって。

ますます惹かれる北欧の陶芸。

 

2018年

5月

12日

海のみえる美術館

ブルーナ・ムナーリ展を見に、神奈川県立近代美術館へ。

海沿いの美術館は気持ちいい。

 

すかっとした気分に。

 

デンマークで訪れた、世界一美しい美術館とも評されている

ルイジアナ美術館を思い出す。

 

作品タイトルが面白いので、

娘も〈役に立たない機械〉などの作品を熱心に見てました。

 

2018年

3月

30日

桜並木

今日は保育園最後の登園日。

今週は暖かかったので、桜並木を散歩しながら登園した。

この道を、けんかしたり笑ったり、月と追いかけっこしたり、雪を踏みしめたり…

この6年毎日通ったんだなぁと思うとしみじみ。

娘と私もよく頑張ったなぁ、と思いながら。

今月はよく泣きました。今日の帰りも多分泣くんだろうな。

 

来週からは、給食がはじまるまで毎日お弁当なので気合いがいるけど、桜を見上げてしばし放心。

いい先生、いい友達との出会いがありますように。

2018年

3月

28日

春の空気に虹をかけ

今回の展示はかなり綱渡りでして…

告知がギリギリなのはそういう事情なのですが…

今日やっとタペストリーが出来上がりました。

DMはこれから配ります。

一時はキャンセルしようかと追い込まれていた今回の展示ですが、

なんとか開催に漕ぎ着けそうです。

 

今年に入ってから長期のヘビー級な仕事に取り掛かっており、

ずーーーーっと長いトンネルの中にいるような毎日でしたが、

ようやく光も見えてきました。

春がようやくやってきそうです。

4月の展示、娘の卒園入学、仕事の完納が終われば、

ようやく美味いビールが飲めそうです〜。

 

 

------

タイトルは小沢健二さんのライブタイトルなのですが、

あまりにも素敵なので引用させていただきました。

とにかく今楽しみにしているのは、春のライブとGWのキャンプ!

 

2018年

2月

07日

切り絵

節分の飾り付けをするといって、切り紙を大量につくって壁に貼りつけた娘。

節分との関係性は全く謎だが、とりあえずキレイ。

2018年

1月

02日

HAPPY NEW YEAR

新年早々 雪を踏みしめて歩く 

 

真っ白な気持ちで挑みたい 2018

 

2017年

12月

28日

2017に想うこと

 

今年は下半期がとっても駆け足だったので、

あまり余裕がなくオリジナルの作品にも取り組めず、もどかしい日々だったのですが…

あらためて振り返ってみるととても実りの多い年だったかな、と。

 

まず個展が開催できたのはとても大きかった。

出産後はなかなか自分のやりたいことに向き合う時間がとれなかったのですが、

今年の個展をきっかけに自信がついたというか、次のステップに繋がった気が。

ほんとにやってよかったです。

友人と会う機会も増えたし。

 

そしてもう一つ大きかったのは、北欧旅行。

これが振り返ってみても自分にとってはすっごくよかった。

こういうことがやりたい、というイメージがとても膨らんだし、

もっと大きな視点で、人生観などの視野が広がって、

今まで閉ざしていたドアが開いたような、そんな感覚があったのです。

心の中の風通しがすごくよくなったような感覚。

 

極端な話をすれば、ほんとにやる気さえあれば世界中どこだっていけるし、

移住することだってできる。海外で働くこともできる、働かないでいる期間だってあったっていい。

数年間学校に通って好きな創作だけをやっていく生き方もあるし、いろんな可能性がある。

北欧の街の空を行き交うカモメにだってなれるんじゃないか。

イラストレーターとして、個人として、家族として、いろんな可能性を感じる旅でした。

 

だからといって、移住したいとか、海外の仕事をもっとやりたいとか、

具体的に思った訳ではないのですが、

可能性を知ることで今の自分が見えるし、足りない部分もわかったし、

これから先のことも、やりたいことも、漠然としていたものがもっとクリアに見えて、

とても前向きになれるきっかけになった気がします。

もっと旅に出て視野を広げて、想像力を膨らませて、人生を楽しもうーと思った2017年でした。

旅って大事だなー。自分への投資として旅ほど有益なものはないな、と思えたので。

車はいらないけど、旅には出たい。

 

それにしても、なんでもうちょっと早く北欧に行かなかったんだろう。

デンマークとスウェーデンにはすぐにまた飛んで行きたい気分。

そのくらい、すごくよかったです。

(でも次はオランダに行きたい。)

 

初めたばかりのシルクスクリーンも、10年20年と続けていけたらいいな。

いつか個展や私家版の作品集がつくれますように…!

 

そんな一歩がやっと踏み出せたような気がします。

 

2017年

12月

27日

ゴッホ〜最後の手紙

やっと、映画「ゴッホ〜最後の手紙」を見てきた。

絵もすごかったけど、ミステリーとしても面白かった。

たくさんの人が携わった映画だと思うけど、創作の苦労を超えた、愛情を感じる映画だと思った。

 

2017年

12月

25日

クリスマスがすぎる前に

今年もまたクリスマスのイラストを数点描きました。galleryにUPしてます。

思えば4年前頃から毎年オリジナルのクリスマスイラストを描いてUPし続けたことから、

連続でクリスマス関連の広告などのお仕事をさせていただくきっかけに。

 

こうして過去に蒔いた種が花開くのは嬉しいことです。

 

今年は種を蒔いたのだろうか…。

(一応個展はやったしな…でもそれ以外に描きたかった絵がほとんど描けてない…)

来年こそ、このくすぶっているアイディアを形にして発表したい!!と思ってます。

2017年

12月

25日

シルクスクリーンその2

シルクスクリーンその2

 

galleyのmenuにも 版画(シルクスクリーン印刷)のページを作成しました。よろしければご覧くださいませ。

2017年

12月

25日

シルクスクリーン試作 その1

失敗作 (版ズレ/インクむら/目詰まり)

 

課題多し。もっと頑張ろうー。 版の見当合わせが苦手です…。

2017年

12月

21日

Merry Xmas!

by 娘

2017年

12月

21日

ロンドン

友人からとっても素敵なロンドン土産のカードをいただいた翌日、

弟からメールで「来春から4〜5年ロンドンに赴任することになった」とのこと!

ロンドン……数年のうちに行かねば…!

2017年

12月

02日

キャンドルナイト

近所の小学校でのキャンドルナイト。